« No,177『ロナルド・パール』 | トップページ | No,179『ビニー』 »

2009年9月 6日 (日)

No,178『禎衛』

第178弾投入。
十二国記「風の海 迷宮の岸」編。
今回は、古参女仙<禎衛(ていえい)>をば。

Photo
きーっ
うぃ、強気な感じがうまいこと目元に表せた。
しかし……今回は文字の線の太さが妙にバランス悪いな。やれやれです。
あと、最大の難点。髪型……
この方本来
Teieikamiこんな髪型なんですが、この横広がりっぷり……MONOの縦長にキャラを収めることを基本としてやっている私には、天敵である。
そんなわけで、さすがに髪を全て入れるのはあきらめた。その髪型の要素がわかる程度の構図で我慢の子。

さて、禎衛。
蓬山の女仙の一人で、物言いや小説版での扱いからすると、現在の女仙たちの中では最も立場の高い人物のように思われる。
実際、アニメ版では500年前の延王と延麒のエピソードでも登場しているので、外見こそ17、8の少女だが、実年齢は500歳を超えるということになる。
その年の功ゆえか、威厳のある発言が多く、泰麒を妖獣狩りに連れていこうとした驍宗と李斎に対し、「万一の場合はどちらかを見捨ててでも泰麒を帰すように」などと発言。驍宗の覇気に怯まないところはさすがだ。
そういえば、女仙は仙だが基本的に超常の力はないように思っていたのだが、この禎衛が無法者に対して風を吹かせて威嚇するシーンがある。禎衛レベルの女仙だからできるのか、それとも女仙全般その程度の能力を実は持っているのか。ちと詳しく知りたいところではある。

Photo_2Photo_3Photo_4



次回予告。
中原さんキャラクター93個目。
ネズミライダー。
いや、ネズミにライドするわけではなく、ネズミがライドするんだが。

|

« No,177『ロナルド・パール』 | トップページ | No,179『ビニー』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No,178『禎衛』:

« No,177『ロナルド・パール』 | トップページ | No,179『ビニー』 »