« No.222『ジェンキス』 | トップページ | No.223『アギナミ』 »

2010年3月29日 (月)

No.XXX『中嶋 陽子(小説版特別仕様)』

普段とは違う様式になったので、今回はナンバリング無しで。
十二国記「月の影 影の海」編。
主人公をリメイクしようと思って、ちょいと趣向を変えて見ました。<中嶋 陽子(なかじま ようこ)>を、小説版挿絵から、そして特別仕様でー。

Spver
ばぼん。
はい、特別仕様です。
まず使用材料。いわゆる事務用消しゴムにこだわって作っている私ですが、以前試しにと買っておいた、いわゆる消しハン用素材がありましてん。それを使ってみました。近所の100円ショップで売ってたものなので、MONOより遥かに割安だったりしますw
しかしこの素材、最近は仕入れてくれないので再入手はかなり厳しい。かといって、通販とかで売ってるいわゆる消しハン用は、結構高いので買う気がしない。
事務消しゴムへのこだわりもありますんで、まあ今回はホント特別です。
次に、絵柄。いままで十二国記キャラはアニメ版でいあってみましたが、別版をと思いまして小説の一巻の表紙から。小説版の挿絵は、イラストレーターの山田章博さんの手によります。この方、かなり細かい線で絵を描かれるかたなんで、ハンコでの再現はキツイかなぁと思いましたが、思いのほかうまくいきましたよと。
でもって、消しハン用素材を使って小説版絵柄、ということで、今回はかなり大きい作品となってます。
後で一円玉との比較を見ていただければ、大きさはわかるんではないかと。

こんな特別版を作ってはみましたが、十二国記消しハンシリーズはまだ終わりではありません。まだ「東の海神 西の滄海」編が残ってますし、「風の万里 黎明の空」のサブキャラとか、「月の影 影の海」も紹介しきれてないキャラがありますので。
とはいえ、ちょいと十二国記が続いたので、次回は別シリーズを一ついっておこうかと思います。


Spver_4Spver_5Spver_6




次回予告。
中原さんキャラクター111個目。
何気に弟想いな龍王様。




以下、拍手レス(ジローさん)

>>ジローさん

マクFは近年では大作といえる一応ロボットアニメですから、スパロボ出演は固いでしょうね。
しかしまあ、歌はほとんど収録されないでありましょうが。
OOも楽しまれてるようで何よりです。確か映画版が今年中のはずですんで、まだまだ盛り上がっていけそうですよー。

|

« No.222『ジェンキス』 | トップページ | No.223『アギナミ』 »

コメント

ここのところの更新ペース速いですね!

陽子すごい!山田章博さんの絵をかなり再現してますよ!
なんでこんなにきれいな線が彫れるんですか…すごいとしか言いようがありません。
これまでの経験の賜でもありますね。

P.S.ツイッターはよく分からんかったですか~。もしまた面白そうな使い道があったらおせっかいで連絡してみまっす。

投稿: | 2010年4月13日 (火) 02時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.XXX『中嶋 陽子(小説版特別仕様)』:

« No.222『ジェンキス』 | トップページ | No.223『アギナミ』 »